転職をする前に終わらせておきたいこと

WS000024 転職を考えている方は、きっと多いのではないでしょうか。転職をすることで年収のアップを狙うこともできますし、ただただ単純に新しい環境で働くことができる、というモチベーション向上にもつながります。そこで、その転職を確実に成功させるためにも、転職をする前に終わらせておきたいことについて、紹介したいと思います。

 転職をする前に終わらせておきたいこと、まずは会社から受け取るべきものをきちんと受け取るようにしておきましょう。最初に受け取るのは離職票。この離職票は退職をしたことの証であるので、失業給付などを受け取るためにも必ず受け取るようにしておきましょう。後は、年金手帳や源泉徴収票も忘れずに受け取っておきましょう。逆に、会社に渡さなければならないものも、いくつかあります。まずは書類。書類でなくともデータなどは会社のものなので、転職をする前に渡しておかなくてはなりません。また、制服や会社の備品など、会社のものとして扱われているものはきっちりと返却しておきましょう。

 転職前の後かたずけをしっかりと終らせておくことによって、安心して転職に打ち込むことができるのです。特に退職後に転職先を探す時には、失業給付などが非常に重要になってきますし、忘れては生活するのが厳しくなるでしょう。これらのものをしっかりと受け取る、あるいは返却することを、心がけるのです。